水のトラブルに関する心構え

水のトラブルに関する心構え 毎日の暮らしが安定していて安全に暮らせるのは、水が出る環境が正しい状態で整っていることも理由のひとつではないでしょうか。蛇口がある場所はすべて水が使える場所ですが、家の中を見渡してみたとき、たとえ一ヵ所でも水が使えなくなれはとても不便になることは目に見えています。もしも今水のトラブルが起きたら、冷静に行動できるでしょうか。おそらくほとんどの方は何をしたらいいのか分からず慌ててしまうはずです。水のトラブルによる被害の拡大は防がなければなりませんから、そのためにも万が一に備えて水回りにはどんなトラブルが起こりやすいのか知っておくことが大事です。

■給湯器は生活を豊かにする救世主

特に寒い季節の冬に有難みを強く感じるのが給湯器ではないでしょうか。スイッチひとつで温かいお湯が出ます。バスルームの給湯器はお風呂タイムをリラックスタイムに変えてくれますし、キッチンで使う給湯器があればお湯を使って食器を洗えるので水が冷たい季節でも食器をきれいに洗うことができます。
特にキッチンで使うタイプの給湯器は古い建物で使われている傾向が多く、年配の方が給湯器の不調に気付きにくいこともあるので、取り扱いには細心の注意が必要です。もしも以前と何かが違うと感じた場合、それが例え小さな変化だとしてもガスを使ってお湯を温める給湯器ですから、ガスに関するトラブルが起きてしまっては大変です。本体の故障も考えられますが、場合によっては水道のトラブルだというケースもありますので注意しましょう。

■月日の流れとともに起こりやすい水のトラブル
特に蛇口回りでトラブルが起こりやすいものです。蛇口はいつも濡れている状態だからトラブルに気づきにくいケースもあります。少しずつ水が漏れている場合は、蛇口が濡れている程度なのでなかなか気づかないものです。しかし、水回りのトラブルの特徴として、不具合が自然に直ることはありませんから、いずれその水漏れトラブルは少しずつ時間をかけて状態が悪化したり、一気に悪化することも考えられます。
水漏れには必ず原因があります。大きなトラブルが起こる前に、どんなことが原因で蛇口から水が漏れてくるのか分かっておくと、万が一水漏れの状態が悪化したとしてもパニックなることはないでしょう。多少慌ててしまうかもしれませんが、次に何をすべきかきちんと判断できるようになります。

■いつでも簡単に誰でもできる水漏れチェック

あからさまに今目の前で水が漏れていれば、それは正真正銘水漏れのトラブルです。ただ、本当に厄介なのは、目視で確認できない水のトラブルです。そこで試しておきたいのが、誰でもできる水漏れチェックです。
どんな状態になると水漏れがおきていると考えられるのか、これを知るだけでも水漏れトラブルの被害を最小限にとどめることができます。実はこれとても大事なことで、被害が大きくなればなるほど修理が大掛かりになりますし、それに比例して修理代も高くなります。目に見えて分かる水漏れなら特に問題はないものの、配管や排水管など、目に見えて分かりにくいところでトラブルが起きているのかどうか確認するためのチェック項目にぜひ目を通してください。

■まとめ
水のトラブルは珍しいものではありません。それはテレビコマーシャルや新聞の折り込みチラシで修理専門店の宣伝をよく見かけることでも気づくことでしょう。それだけ私たちと水のトラブルはとても近いことを覚えておきましょう。また、もしもトラブルが起きたときに真っ先に相談できる業者を今から探しておくこともおすすめします。営業時間や料金の目星などを知るためにも、業者の公式サイトへアクセスしてみましょう。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ

最新ニュース